安心提供に必要なのは、「守り」のカスタマーサクセス?!
見出し画像

安心提供に必要なのは、「守り」のカスタマーサクセス?!

アディッシュ公式note

こんにちは。アディッシュ株式会社の加藤です。

連載の第2弾となりますが、前回は、スタートアップ企業のカスタマーサクセスNo.1パートナーを目指す流れから、アディッシュがどのようにスタートアップ企業とかかわり、そこからどのようなことを感じ、私たちは何が提供できるのか、どんな想いでサービスを展開しているのか想いの部分のお話をさせていただきました。

(そんな中で、ニーズが高まっているインサイドセールス代行サービスを弊社サイトのCS STUDIOにてアップしておりますので、ぜひご覧ください)
インサイドセールス代行 | CS STUDIO

前回のおさらいはここまでにしておいて、今回はもう一つの視点から、カスタマーサクセス支援についてお話させていただきます。

カスタマーサクセスには、「攻めるカスタマーサクセス」と「守るカスタマーサクセス」が存在していると考えています。今回は、守りに焦点を絞ってお話をしていきます。

健全で居心地の良い場所の提供を目指して

アディッシュでは10年以上に渡ってインターネットモニタリングの領域に携わり、数々の風評被害や炎上などインターネット上のリスク対策および支援を行ってきました。

(以下は弊社サービスページ)

インターネットモニタリング | アディッシュ株式会社

アディッシュ/インターネットモニタリング紹介ページより

大枠で並べるだけでも複数のサービス提供を行っております。

基本的にはインターネット上の書き込みを弊社独自のノウハウやツールを活用して、リアルタイムに対象のワードなどを検知し、クライアントにレポートを行うものです。


特に最近では、スタートアップ企業のプロダクト単位でのSNSの公式アカウントを自社で運用することは一般的になっておりますが、プロダクトがスケールしていく際に悪意のある第三者が、なりすましアカウントを作成し、関係のないサイトやキャンペーンに誘導する事象が非常に増えています。

「SNS運用の担当者や広報の方が日々、目を光らせてもイタチごっこになってしまう。」そんな課題を解決するために、インターネットモニタリングからアップデートし、公式アカウントなりすまし対策サービスを提供しております。

アディッシュ、ソーシャルメディアにおける「企業公式アカウントなりすまし対策サービス」をスタート

このような、インターネットモニタリングやなりすまし対策は、エンドユーザーさまがクライアントのサービスを安心して受けるために必要なカスタマーサクセスだと考えています。


外部のプロに委託していると言う意思表示の重要性

なりすまし対策を実施することももちろん大切ですが、外部のプロに委託する。と言うアウトプット(プレスリリースなど)自体もなりすまし対策の牽制になり、いわば「本気で対策するよ!の意思表示になります。

本来、なりすましの対策は本業の合間に行われることですが、外部である私たちが支援することで本業に注力できるというのが、外部委託をする大きな目的であります。

 そして、アディッシュのような対策を専門としている企業に委託することで、検知するスピードも上がり、ユーザーさまの安心提供にも繋がり、カスタマーサクセスが可能となります。

(実際にインターネットモニタリングサービスを導入いただいている企業様がどんな風に依頼されているのか?などをお伺いしたインタビューはこちらです!)

まとめ

カスタマーサクセスと聞くと、オンボーディングやインサイドセールスなど新たな価値を提供する「攻め」をイメージすることが多いと思いますが、安心提供を行うための「守り」のカスタマーサクセスの重要性も感じていただけたのではないでしょうか?

サービス紹介がメインじゃん!感が強くなってしまい恐縮ですが、

「対策しなければ!」と思われていたり「今後のために情報取得しておこう!」と感じている方はぜひ、以下よりお問い合わせください。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
「つながりを常によろこびに」がミッションです!
アディッシュ公式note
アディッシュ公式noteへようこそ! 「つながりを常によろこびに」を実現するための多彩なサービスを展開しています。 情報社会で多様化するコミュニケーション。そのあらゆる課題解決を提供しています。 サービス詳細:https://www.adish.co.jp/service/