adish、noteはじめました
見出し画像

adish、noteはじめました

こんにちは。adish公式noteです。

2021年2月、adishはnoteをはじめました。まずは皆さんに弊社のご紹介をさせてください。

つながりの裏にあるもの

多様化された価値観。超情報化社会。

この新たな時代の流れを作ったのは、紛れもなくインターネットという存在です。

私たち社会がそれを受け入れてから約20数年。この間、様々なコミュニケーションサービスが生まれました。特に、SNS(ソーシャルメディアネットワーク)の誕生と広がりは、私たち人間のコミュニケーションのあり方を根底から変化させました。

世界中、誰とでも、いつでも、どこでも繋がれるようになり、私たちは国境を超え、あらゆる「つながり」を手に入れることができたのです。

しかしそのつながりは、残念なことに「恵み」だけを与えてはくれません。新たなつながりは、新たな問題をも生み、新たな社会問題となって私たちの目の前に現れる時があります。

誹謗中傷、ネット炎上、フェイクニュース

新たな社会問題がクローズアップされるようになり、痛ましい事件にも発展するときがあります。

本来、「つながり」の先には「よろこび」があるはずです。

しかし、残念ながら、その間には、解決しなければならない問題が山積みされています。

私たちadishは、そうした「つながり」の裏に潜むあらゆる社会課題を解決しようと努めています。

健全な環境のもと、誰もが安心してコミュニケーションを求める社会を目指して、誰もが安心して情報と接することのできる社会を目指して。

では、そのためにadishが行なっている事業を紹介してまいります。

インターネットモニタリング

ー公益に資するインターネットをつくるー

コミュニティサイトやECサイトのユーザコメント・書き込みの投稿監視。FacebookやTwitter、Instagram(インスタ)などSNS(ソーシャルメディア)のアカウント監視。2ch(2ちゃんねる)などの掲示板のネットパトロール。そして、SNS(ソーシャルメディア)上のつぶやきを収集するソーシャルリスニング。ネット上をパトロールして、貴社のソーシャルリスク・風評被害を最小限に抑えます。

・SNS監視 ・コミュニティサイト監視 ・誹謗中傷対策
・ソーシャルリスニング ・本人確認 ・記事審査

スクールガーディアン

ー子供たちのネットコミュニケーションを健全にするー

スクールガーディアンでは、事業ミッション「子どもたちが健全にインターネットを活用できる環境を目指して」のもと、時代に合わせて変化する子どもたちのコミュニケーションを健全化する支援をしています。学校非公式サイトからいじめに関連する投稿を発見し、いち早く学校に報告するサービスから、子どもたちのソーシャルメディアの利用を見守るサービス、閉鎖的なコミュニケーションの場で起きたトラブルも匿名で学校に連絡ができるWebサイトの提供まで、子どもたちが安全にインターネットを使用できるサービスを提供しています。

・ネットパトロール ・いじめ匿名連絡サイト ・ICT教育

カスタマーサポート支援

ー企業とカスタマーの間のコミュニケーション不足を解消するー

インターネットの普及によって、さまざまなWebサービスやソーシャルサービスが生まれました。利便性が向上する一方、サービス提供会社が利用者の疑問に回答するための労力が足りず、コミュニケーションの不足が解約の要因になることもあります。アディッシュでは、このようなサポートが求められる領域で、人的リソースの提供と業務プロセス設計、質の高い回答、その改善といったカスタマーサポートの支援・代行を、これまでに1000サービス以上に提供してきました。今後も様々な価値の提供を通して、世の中の人々のつながりを円滑なものにしていきます。

カスタマーサポート支援・代行(アプリゲーム、フィンテック、フリマサービス、ECサービス、シェアリングエコノミーなど)

フロントサポート・SNS運用代行支援

ー健全なSNS運用を目指してー

ソーシャルメディアをはじめとするコミュニティには、そのプラットフォームやサービスに応じて、さまざまな文化やルールが存在します。ユーザーはその中で自ら発信し、企業もコミュニティの和に積極的に加わることで双方向でのコミュニケーションが取れるようになりました。そのような環境の中で、企業のより良いサービスをユーザーに届けるため、弊社はお客さまのコミュニティの運用をサポートしています。これまで500以上の企業、1,700以上のWebサイトやアプリの運用・カスタマーサポートを提供してきた豊富な運用経験をもとに、お客さまが目指すコミュニティのあり方を理解し、その実現に向けて、柔軟かつ最適な運用を支援します。

・SNS運用支援 ・海外向けSNS運用支援 ・コミュニティ運用支援

チャットボット ツール hitobo

ー健全なSNS運用を目指してー

アディッシュではBtoBやBtoC、社内で発生するサポート対応の効率化を支援する目的でチャットボットツール「hitobo」を提供しています。何らかの疑問を持った方へhitoboが一時対応することで企業担当者の負担を軽減。また対応速度が向上することで、満足度の向上に寄与します。

今後も以下の2つの視点からサービスレベルを高めていきます。

・ユーザーの困りごとを素早く解決する
・企業としては効果的で効率的な運営をする

・チャットボット ・チャットサポートツール

スタートアップグロース支援

ー社会課題を解決するスタートアップの急成長を支援ー

スタートアップ企業が提供するサービスは、新たに市場に価値を問うサービスが中心となり、お客様対応においても、過去の知見をもとに雛形に沿って対応するというものではありません。そのため、顧客となったスタートアップ企業と共に改善をしながらカスタマー対応を行っていく必要があります。 一方で、そのような対応は提供価格が高くなり、資金に限りがあるスタートアップ企業は依頼ができない現状があります。

初期設定であるサポートの仕組み構築は東京拠点で行い、専門人材が顧客であるクライアントと共に「計画・実行・評価・改善(PDCA)」を行い、理想とするカスタマーサポートができるよう構築します。その仕組みを実際に運用する専門拠点を、アディッシュの仙台センターに設置し、サポート対応を行います。このように業務内容をわけ、組み合わせて提供をすることで、コスト削減につながり高い水準のサービスを、価格を抑えて提供することが可能となります。

・メールサポート ・コールサポート ・10言語以上のサポート ・ユーザー満足度向上サポート ・コミュニティサイト監視 ・動画監視 ・本人確認 ・記事審査

記事の更新について

これから週に2本くらいのペースで記事をアップしてまいります。

インタビューものからコラム、ニュース、顧客事例など幅広く取り扱う予定です。

また、マガジンも鋭意製作中!

引き続き、adish公式noteをよろしくお願いします!


また読んでいただけたら嬉しいです!
アディッシュ公式noteへようこそ! 「つながりを常によろこびに」を実現するための多彩なサービスを展開しています。 情報社会で多様化するコミュニケーション。そのあらゆる課題解決を提供しています。 サービス詳細:https://www.adish.co.jp/service/