見出し画像

Wantedlyでフォロワー数1,000人を越えた話

「フォロワー数●●人突破!」
こんなことが言えたらいいなーと思いつつ、日々目の前の候補者さん、紹介会社さんの対応に追われる採用担当でした、、、が!
ついに、Wantedly、フォロワー数1,000人を越えることができましたー!!!

採用担当として入社し早3年目、、、
1年目は、慣れないバイリンガル人材の採用(しかも、採用期間45日で15名!)、そして年間採用人数も1年目55名、2年目65名と右肩上がり。(業績が伸びてるからこそ採用できるので素晴らしいことですよね!面接のときに20名くらいでこれから増えてくって聞いてたけどまさか倍以上になるとはw)

※採用期間45日で15名採用したときの話はこちら

そんな中でコツコツと、とても小さい歩みではありますが、Wantedlyを運用し続けてきて、やっと1,000人を突破!感慨深い、、、
1,000人って、Wantedlyめちゃめちゃ運用している企業から見るとまだまだな数字だとは思いますが、キリがいいところでこれまでやってきたことを振り返りたいと思います!



とにかくコンテンツを上げまくった2021年


2021年はとにかくコンテンツの充実化を目指して、どんどん上げていくことに注力。

Wantedlyの運用が始まった2019年からのコンテンツ公開数は

2019年 31
2020年 25
2021年 56!!
毎月4記事以上をアップし続けました。

コンテンツの内容は、社員インタビューがメイン。
アディッシュで働くメンバーを社外に見てもらいたい、というのはもちろんですが、社内のメンバーに、「違う事業部の人がどんな想いで、どんな仕事に取り組んでいるのか?」を知ってもらう意味を込めて公開していました。

それ以外に、
・アディッシュの福利厚生についての記事
・代表の江戸さんが毎週月曜日に社内向けに話している江戸Talkのまとめ
・アルバイトの方向けの記事
・アディッシュのカルチャーについてのまとめ

など、人・カルチャーを色濃くだしたいという目的を持って、テーマを考えて記事を作成していました。

2021年で一番読まれたのはこちらの記事です!
委員会制度というアディッシュならではの取り組みのなかで、「生理休暇」について社内アンケートを取ったという記事です。

様々なバックグラウンドを持つメンバーが働いているアディッシュだからこそ、発信できた記事なのではと思っています。

そして、記事を更新するたびにSlackのオープンチャンネルで告知しまくっていました!

みんなで嬉しさを共有しました!


先ほど記載した通り、
社内のメンバーに、「違う事業部の人がどんな想いで、どんな仕事に取り組んでいるのか?」を知ってもらう
というのも、記事発信の目的の一つだったのでたくさんの方の目に止まれば、、、と想いながら投稿していました。

導線づくりの2022年

「スタートアップにおけるカスタマ―サクセス支援のトップパートナーへ」という事業戦略が始まった年で、採用戦略に奔走していてなかなか新しい記事を作成することができない1年でした。

この年の記事公開数は、なんと7記事、、、。少なすぎ。反省です。

作成する時間は取れなかったのですが、なんとか2021年に作成した記事を活用する方法を考え、今ある記事を採用で活かす方法を試していきました。

記事を読んでもらう目的はこちら。

  • 1回あたり1時間という短い時間で知ることができない情報をお届けし、会社のカルチャーに対して解像度を上げてもらう

  • カルチャーに触れてもらうことで、ご自身に合う会社かどうかを見極めてもらう

そのために、
カスタマージャーニーマップをつくり、どのタイミングでどんな情報を知ってもらうのが効果的なのか?を考え、面接日時確定のタイミングで記事をシェアしていました。

少しだけジャーニーマップを公開

戦略、目的に沿って運用する2023年

そして今年!
毎月テーマを決め、戦略、目的に沿って運用していこうとしています。

1~3月は大規模採用があったこともあり、更新が止まっていましたが4月から運用を再開!
下記目標をたてました。

  • ストーリーは、毎月3記事新規公開

  • 募集記事は、毎週分析を行いアップのし直しを行う(その結果6記事新規公開)

また、事業戦略として上げているカスタマーサクセスに携わるメンバーを増やしていくために、カスタマーサクセスに関する記事を毎月1つ以上上げています。
ここからさらにドライブをかけていきたいと思っています。

カスタマーサクセスの業務経験があるわけではないので、メンバーに色々教えてもらいながら、多くの情報を発信していく予定です。

※まずは、アディッシュのカスタマーサクセスを知っていただきたく、こちらを公開中!


【まずはこちら!】スタートアップにおけるカスタマ―サクセス支援とは?【現場レポート】カスタマ―サクセス施策はどうやって決めているのか?営業に聞いてみた。
【現場レポート】カスタマ―サクセス支援導入事例を公開中!


まとめ:とにかく社員の協力が不可欠

この2年半運用してきて、今、痛烈に感じていることは、
とにかく社員の協力が不可欠!ということです。

  • 社員インタビュー

  • 業務内容について教えてもらう

  • 公開した記事を多くの人に見てもらうために拡散してもらう

絶対に採用担当だけで運用を続けることはできません!(断言!)

フォロワー1,000人を越えることができたのは、アディッシュで協力いただいたみなさんのおかげです。本当に、ありがとうございます!!!




この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!