「にじさんじ」の動画投稿をサポート、アディッシュの「投稿動画監視サービス」【ANYCOLOR(旧いちから)様  導入事例】
見出し画像

「にじさんじ」の動画投稿をサポート、アディッシュの「投稿動画監視サービス」【ANYCOLOR(旧いちから)様  導入事例】

YouTubeに動画をアップする人気芸能人やインフルエンサーなどの、いわゆる”YouTuber”が広く浸透していますが、一方でバーチャルモデルのキャラクターを用いて動画投稿を行うバーチャルYouTuber、通称「VTuber(ブイチューバー)」の人気もどんどん高まってきています。しかし、近年は投稿動画がきっかけで炎上に発展してしまったケースも多く、運営会社にとっては配信だけではなく、炎上対策も不可欠になってきています。

「魔法のような、新体験を。」をミッションとするエンタメ企業ANYCOLOR(旧いちから)株式会社(以下、ANYCOLOR)は、多数のVTuberが所属するVTuberグループ「にじさんじ」を運営していて、ファンから注目されているグループのひとつです。

「にじさんじ」などでは100人を超えるバーチャルライバー(以下、ライバー)※が毎日のように動画を投稿していますが、それらの内容を全てチェックするのは非常に手間も時間もかかります。動画を監視する人手が足りていないクライアントに対して、アディッシュでは投稿動画監視サービスを提供しています。

今回は、アディッシュのサービスをご利用いただいている、ANYCOLORの案件担当者様より導入前の課題や導入後の所感についてお伺いしました。

「にじさんじ」を中心に、動画配信事業を幅広く展開中

いちから様(変更用)

ー「にじさんじ」はVTuberファンなら知らない人はいないのでは?と思えるほど有名なVTuberグループですが、ANYCOLOR様ではどのような事業を展開されていますか?

案件担当者様:弊社ではにじさんじで活動しているライバーのマネジメントや商品の展開、またライバーのインフルエンス力を活用した企業の広報活動を主として行っています。日本の「にじさんじ」が中心ですが、昨今は中国や韓国、インドネシア等の海外VTuber事業にも積極的に取り組んでいます。VTuberファンは海外にも多く、そのような人たちに楽しんでいただけたらと考えていますね。

他にもキャラクターとのコミュニケーションを自宅で楽しめる『ユメノグラフィア』や、インフルエンサーが所属するアイドルプロジェクト『SLEE』などがあり、動画を中心にコンテンツの拡充を行っているところです。

※ANYCOLORに所属するVTuberのこと

コンプライアンス体制の整備でアディッシュを導入することに

ーライブ配信が盛り上がるのは素敵なことですが、それだけライバーが多いとすべての動画をチェックするのは難しいものですよね。ここからはアディッシュを導入することになったきっかけを教えていただけますか?

案件担当者様:炎上や権利侵害などの対策として、配信動画のチェックは必要と考えていましたが、動画本数が多く、社内の体制ではすべての動画を確認することは難しい状況でした。もちろん配信者に対する研修や投稿ルールの整備は行っていましたが、実運用するうえでも問題がないかを確認できる体制が必要と考えたのです。


ーそうだったのですね、投稿動画監視サービスを提供している会社はほかにも存在しますが、そのなかでアディッシュを選ばれた理由を教えてください。

画像1

案件担当者様:社内のコンプライアンスに関わる重要な部分を依頼することになるので、社内体制がきちんと担保されている、上場企業が良いと考えていました。アディッシュさんはマザーズに上場していることもあり、信頼できると判断したのです。

ご依頼を検討していた際、プレゼンの段階でアディッシュさんは配信中の動画をチェックし、炎上しやすい動画やキーワードの具体例を挙げ、わかりやすく説明してくれました。当社の課題を言語化して気づきを与えてくれる姿勢を評価して、パートナーに選びました。


ー予測できない炎上が起こることもあるので、具体例を挙げて説明する姿勢は大切と考えています。現在はどのような流れでアディッシュと動画のチェックを行っていますか?

案件担当者様:まずこちらから該当動画をアディッシュさんにお渡しします。そこから事前に両社間で取り決めた基準に基づき確認をしていただいております。チェックポイントはタレントの発言が中心ですが、映像に肖像権・著作権を侵害しているものが映りこんでいないかも重要な注意点です。

動画の確認が終わったらすべて日報で報告してもらい、チェックに引っかかった動画は担当者を通じて対応します。基準はその都度すりあわせをして、ブラッシュアップをしています。

細やかかつ柔軟なサービスはアディッシュならではの魅力

ーサービスを開始してわずか4ヶ月(2020年11月19日現在)ですが、アディッシュの提供内容はいかがでしょうか?

案件担当者様:想像していた以上に我々の無理を聞いてもらっているので心から感謝しています。チェックを依頼している動画のなかには1~2時間、長いと4時間以上のものもありますが、それらも細かくチェックしていただいているので、非常に助かっています。修正指示も「この動画の●時●分で流れる、この発言は要注意」など、丁寧に教えてくれました。

依頼する前はマニュアルに則ったサービスを提供しているイメージがありましたが、決して型どおりではなく、柔軟な対応をしてくださるところが魅力です。


ーお褒めいただきありがとうございます。今後の課題や展望がありましたら教えてください。

画像2

案件担当者様:アディッシュさんのサービスについては、現状大変満足しています。ただ動画の確認基準についてはまだまだ手探りの部分が多く、ブラッシュアップの余地もあるので、今後も一緒に成長していきたいと考えています。

当社ではアディッシュさんの力を借りることで、視聴者がより安心して見られる動画の提供の実現を目指しています。さまざまな観点から、より良いコンテンツをお届けできるように事業を展開できればと考えています。

アディッシュさんにはすごくしっかりと対応いただいているので、このまま良い関係を築いていければとてもうれしいです。


ー貴重なお話をどうもありがとうございました!



「つながりを常によろこびに」がミッションです!
アディッシュ公式noteへようこそ! 「つながりを常によろこびに」を実現するための多彩なサービスを展開しています。 情報社会で多様化するコミュニケーション。そのあらゆる課題解決を提供しています。 サービス詳細:https://www.adish.co.jp/service/