マガジンのカバー画像

#モラルと教育

3
情報モラルと教育の問題は切っても切り離せません。今後の未来を背負う未成年者に向けて、どのようなネット教育をしていくべきか。そのヒントを探ります
運営しているクリエイター

記事一覧

GIGAスクール構想に必要なデジタルシチズンシップの学び

スクールガーディアン事業部の渡邊です。 私たちは、「子どもたちが健全にインターネットを使える環境を目指して」という事業ミッションを掲げ、ネットいじめ対策、ネットリテラシー講演、ICT教育プログラムなどを通じて、学校関係者をトータルにサポートするコンサルティングサービスを提供しています。その中でもネットリテラシー講演は、学校からの要望で内容をカスタマイズして行っている点が特徴です。 インターネットやSNSが身近に当たり前にある世の中で、スクールガーディアンとしてはそうしたデ

スキ
13

アフィリエイト広告課題におけるアディッシュの取り組み

アディッシュでは様々なサービスを提供してきていますが、それぞれの時代における新しいビジネスやテクノロジーの過程で発生してしまった課題(不和)を解決するようなビジネスを展開してきた、という流れがあります。 例えば、インターネットがいろいろな方に使われるようになり生まれてきたコミュニティサイトでは誹謗中傷や規約違反の投稿の監視サービスを、学校裏掲示板が流行ればネットパトロールを、フリマアプリなどシェアリングエコノミーが広がれば出品物の監視を、QR決済が流行ればその裏で起こる不正

スキ
7

デジタルウェルビーイングの重要性とこれから

「デジタルウェルビーイング」という概念についてご存知でしょうか。広くスマートフォン(スマホ)が普及しIoT(Internet of Things)製品が人々の生活に入り込んでいる現代において、デジタルウェルビーイングはデジタルデバイスと人との関係性について考える重要な概念です。今日はデジタルウェルビーイングの定義や注目される背景を整理するとともに、先進企業の取り組みを参考に今後について考えていきます。 デジタルウェルビーイングとはここ数年、IT業界を中心に「デジタルウェルビ

スキ
9