#adishのコトヒト

22
アディッシュ面接担当が大切にしている4つのこと
+2

アディッシュ面接担当が大切にしている4つのこと

アディッシュには、いくつもプロジェクトチームがありますが、その中に、立ち上げ3年で50名体制に急拡大しているグローバルカスタマーサクセスチームが存在します。 多国籍のメンバーが揃い、チーム内でのコミュニケーションも多言語が飛び交うような、まさにグローバルな環境です。 そんな急拡大しているグローバル採用マネージャーの平田優さんに、採用を進める上で大切にしている点や想いについて迫ります。 ー今日は、グローバルカスタマーサクセスの人材像や面接についてどんどん聞かせていただきますね

スキ
22
執行役員から新卒社員へ。
「カスタマーサクセスってなんだろう」を自分の経験から例えてみた話。

執行役員から新卒社員へ。 「カスタマーサクセスってなんだろう」を自分の経験から例えてみた話。

アディッシュの執行役員でセールス事業部長を務める加藤大輔から、この春にセールスに入社してくれたメンバーに向けて社内で使用しているSlack上でのメッセージです。 いろんな経歴の持ち主である加藤は、約20年前に美容師をしていたことから、当時の美容業界の例を用いて送った言葉だそうです。 カスタマーサクセスを行う上で、お客様に対して、   *配慮ってどういうことだろう?  *配慮ってどう説明すれば伝わるだろう? と考えた際に、社内Slackで送付したメッセージを共有したいと

スキ
22